シミで悩まないために知っておきたいこと|惜しみない努力で美肌実現

酸化から守る

綺麗なサプリ

紫外線を浴びることで、メラニン色素が生成されることを知っている人は多いですが、それ以外の行動でもメラニン色素が増えることを知っている人は少ないです。メラニン色素を発生させる原因となるのが、活性酸素です。体内で活性酸素が増えてしまうと、メラニン色素を発生させるメラノサイトという細胞が刺激されます。活性酸素を抑えることがシミ対策にもなるのです。
活性酸素は、シミだけでなく様々なデメリットを体にもたらします。活性酸素が細胞に結合すると、細胞膜の脂質が酸化してしまい、過酸化脂質となります。こうなることで体がどんどん老化していきます。活性酸素は体を老化させる原因でもありますので、対策を講じる必要があります。

シミの原因となる活性酸素を抑える方法として有効なのが、アンチエイジングの成分を積極的に摂取するということです。アンチエイジングの成分として知られているのが、ポリフェノールです。赤ワインや緑茶などに含まれる成分で、活性酸素の生成を抑えます。また、ビタミンCも活性酸素による体の酸化を防ぐ効果があります。ビタミンCは出来てしまったシミを薄くする効果も期待できるので、シミ対策には欠かせない成分と行っても過言ではありません。ビタミンの中でも特に効果が高いビタミンC誘導体を摂取すると良いでしょう。一般的なビタミンCより吸収力が10倍ほど高く、活性酸素を効率良く消去してくれます。薬やサプリメントでこのような成分を摂取しましょう。医薬品の表示がある薬であれば更に高い効果が期待できます。